×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホームページの作り方 >> 便利なソフトのご紹介 >> 画像形式の変換

便利なソフトのご紹介 06.画像形式の変換

画像には「jpg」「gif」「png」「bmp」等色々な種類があります。
それぞれに特徴があるので、表示する画像によって種類を選びたいですね!

適切な種類の画像に変換して快適なホームページを作りましょう!

最適な種類の画像に変換してホームページにアップしよう!

あなたがいろんな便利なソフトで作る画像は必ずしもホームページにとって最適な種類で出来上がるとは限りませんね! そんな時、画像種類の変換ソフトがあってホームページにとって最適な種類の画像に変換してくれたら便利ですよね!

1.いろんな種類の画像

リンク用バナー のページ、豆知識の欄でも書きましたが、ホームページに載せる画像の種類は色々ありますね。
それぞれの違いや特長も又、掘り下げていくと圧縮率とか圧縮の方法とか難しい話になっていって私にはさっぱり・・・

なので、比較的分かりやすい部分で話を進めていきますね。

「ホームページの作り方」では「jpg」「gif」という二つの種類の画像を使っています。
乱暴に言ってしまえば、「jpg」は写真、「gif」は絵って感じです。

「jpg」はフルカラーに対応しているので、豊富な色を使う写真等に向いています。ただアニメ等の線がはっきりしている画像には圧縮の関係で向いていないそうです。
「gif」は256色しか使えませんが、任意の色を透明化することが出来たり、動く画像(原理はぱらぱら漫画)が作れます。

「png」は「gif」と似た性格を持っているそうです。
「bmp」は圧縮をしていないので、きれいに写るのですが、容量が大きく重くなってしまうので、インターネット上ではほとんど使われていないみたいです。

2.画像形式の変換ソフト

さて、ここで問題になるのが「bmp」です。いろんな便利な画像のソフトを使ってオリジナルの画像を作ったとき、そのソフトによっては「bmp」形式でしか保存できない場合があるのです。このままではホームページに載せてインターネットにアップするわけにも行かず、かといって他の画像作成ソフトを探すわけにも行かず・・・なんて時に、他の形式に変換してくれるソフトがあったら便利ですよね!
画像形式の変換ソフト

このソフトは元の画像をそれぞれの形式(jpg,gif,tiff,png,bmp)に変換してくれるだけでなく、同時にトリミングやリサイズ、画像の加工等をしてくれる優れものです。
コチラのソフトも無料で入手できるんです。

こちら ページからダウンロードできますよ。

マグカップM ■トリさん■  ホワイト/ライトグレー

サイズ:約
 口径78o×高さ90o
重 量:約260g
全容量:約300t
材 質:陶器


<送料>
ゆうパック 一律500円
沖縄県1000円

 
別窓で開く便利な検索窓です。どうぞご利用下さい!
カスタム検索